ブログ立ち上げるならエックスサーバードメインとストークがおすすめ

syu
初めまして!syuです!

プロフィール:ネットビジネスによる工場勤務からの脱サラを目標し、副業にチャレンジ。

ブログを開設して1年10カ月で目標としていた"1つのブログのみの収益で月収10万円超え"を達成しました!

そんな僕の自己紹介はこちらから。

皆さんはご自身のブログをお持ちですか?

もし持ってていなければ絶対に持つことをオススメします。

なぜなら

  • 不労所得になる(広告収入、物販、サービス等の収入)
  • 情報発信をし続けることでファンが増える
  • 文章でまとめる力が身に付く 等

メリットがありすぎるためです。(更に同時にyoutubeやtwitterなんかもやるべきです。)

また、数あるブログサービスの中で僕が最もオススメしたいのが、wordpressによるブログの開設です。

なぜなら、自分でドメインやサーバーを契約し、そこへwordpressでブログを開設するので、完全に自身の資産となるためです。

ですがここまで読んでいただいたのにも関わらず、

「wordpressって難しそう」

「気軽なアメブロとかでいいや」

と言って、wordpressでブログを開設しないのは本当に勿体ないと僕は思います。

そこで今回は、ブログ立ち上げ初心者の僕でも簡単にブログの立ち上げができた

 

  • エックスサーバー ドメイン
  • 有料テーマ:stork19

 

を活用することによるメリットを紹介します。

さくっとブログ始めたい初心者の方におすすめの内容です。

 

このサイトから契約してくれた場合の特典

  • エックスサーバードメイン
  • エックスサーバー
  • ストーク

をどれか契約してくださった方には、おすすめのプラグイン一覧が分かるPDFを無料でプレゼントします。詳細は記事下をご覧ください。

 

この記事の結論

結論
ブログは立ち上げるならエックスサーバードメインとストークでサクッと始めてしまいましょう!

僕は特化ブログを複数立ち上げています。

いろいろと試してきましたが、エックスサーバードメインとストークを使ったサイト構築が“一番楽(らく)”でした。

僕のように時間の無い会社員には特におすすめできます

その理由を詳しく説明します。

 

【ブログ立ち上げるならエックスサーバードメインとストークがオススメ】 その4つの理由

おすすめできる理由は以下の4つです。

おすすめな4つの理由
  1. 複数のサイトの立ち上げが 楽(らく)もちろん1サイトも楽(らく)
  2. 多くの人が利用しているので検索で99.9%の解決案が出てくる
  3. 独自ドメインは自身の資産になる
  4. 有料テーマはデザインがほぼ出来上がっているのでブログ運営に時間を使える
syu-hei
まとめると、サイト運営、記事作成と本当に必要なところに時間を割くことができるということです。

上から順に詳しく説明します。

 

①複数のサイトの立ち上げが 楽(らく)もちろん1サイトも楽(らく)

導入のメリット
ブログサイト立ち上げが楽なので、サイト運営に時間を割ける

よくブログ立ち上げと調べてでてくるのは、お名前どっとコムとエックスサーバーを関連させてサイト立ち上げる という風な紹介サイトがほとんどです。

ですが、

  • ドメイン会社
  • サーバー会社

が違うと、わざわざ紐づける設定が必要でこれが結構めんどくさいです。(解説されているサイトはいくらでもあるので検索すれば出てきます。)

詳細は割愛しますが、実は僕も初めてのサイト開設では、

お名前ドットコムで取得→エックスサーバー

で紐づけさせました。当時見ていた紹介ブログには、そのようにするのがおすすめと書いてあったので)

その後の2サイト目では、エックスサーバードメイン→エックスサーバーへ追加 で開設してみましたが、これが本当めちゃくちゃ楽でした

syu-hei
あまりにも楽過ぎたので3個目となるこのサイトも、同じ日に開設しました(笑)

 

  • ドメイン、サーバー会社にこだわりが無い
  • むしろ最小時間でブログを開設したい

ならドメインおよびサーバー管理会社を揃えて開設するのがおすすめです。

 

②大多数が利用しているので自分で調べて問題を解決できる(体感 100%)

導入のメリット
自分で調べてすぐに解決できるので、記事作成時間を確保できている。

自分で調べてほぼ全て解決できることが非常におすすめです。

なぜならほぼ間違いなくほとんどのブロガーさんは、とっとと問題を解決して、記事作成やキーワード、商品選定を最優先でやりたいためです。

こんな初期の設定に時間は使いたくない人がほとんどです

エックスサーバードメインであれば、インストール方法も公式サイトにわかりやすく掲載されているので、誰でも一からすぐに開設可能です。

 

syu-hei
マイナーなドメイン会社やサーバー会社で契約してしまうと、何かあった時の解決策がなかなか検索結果で出てこない可能性があるので結構しんどいと思います。

 

③独自ドメインは自身の資産になる

導入のメリット
書けば書くほど上位に表示されやすく、広告等による不労所得が得られる

書き方も重要ですが、独自ドメインにwordpressによるブログを開設し、アドセンス広告を掲載した記事を追加していくことで、アドセンス広告による不労所得が期待できます

さらに独自ドメインは記事数増加によって

  • ドメインそのもののパワーの上昇
  • 外部リンク入手によるドメインパワーの上昇

によって検索で上位表示を狙えます

より上位に食い込むことができれば、多くの集客が期待できますので更なる収入アップに繋がります。(物販やサービスであれば売上アップに貢献します。)

syu-hei
アメブロ等のブログサービスは、誰でもすぐに始められるのが魅力ですが、

  • 突然のアカウントの凍結
  • デザインを差別化しにくい
  • 運営会社がブログサービスを終了したら ブログを閉じるor wordpressへ移行するしかない

と様々なメリット、デメリットがあります。

syu-hei
僕は自分の資産を構築したいと考えていたのでwordpress一択でした!

 

④有料テーマはデザインがほぼ出来上がっているのでブログ運営に時間を使える

導入のメリット
デザインが既に出来上がっているので、ブログ運営の時間を割くことができる

ブログ開設当時

syu-hei
お金を使いたくないから、無料テーマではじめて自分でデザインしていこう!

という考えでwordpressを始めました。

そして、

  • 記事数もそこまで無い
  • 記事の内容がそうでもない(コピーライティング皆無)

状態でデザインに凝ってしまった結果

  • 記事作成時間がなくなり記事が増えない書くのがめんどくさい
  • 検索結果の上位に表示されないのでアクセス数も伸びない

ため、結果1年やって1円も稼げないことがありました

 

syu-hei
デザイン構築にかなり時間使ったので結構ショックでした。

 

後から調べてわかったのですが、有料テーマテーマ自体にデザインと検索結果で上位表示させるための対策(SEO対策)が盛りこまれているとのことでした。

試しに特化ブログへ導入し、1時間程度でデザインを設定後(ほぼ初期設定)記事を作成しました。その結果、2カ月でgoogle、yahooともに検索1位を取ることができました

すごく驚いた半面、なんで先に有料テーマのこともっと調べなかったんだ、と後悔もしました。

時間は有限です。

僕のように

  • 無駄な時間を過ごしたくない
  • 最小限の時間で結果を出したい

なら有料テーマ:STORKがおすすめです。

 

syu-hei
このサイトのデザインも初期設定に色を変更しただけです(笑)

 

【ブログ立ち上げるならエックスサーバードメインがオススメ】 エックスサーバードメイン 登録の特典

このサイトから

このサイトから契約してくれた場合の特典
  • エックスサーバードメイン
  • エックスサーバー
  • ストーク

をどれか契約してメルマガに登録してくださった方には、物販向けのライティングのテンプレートをお渡しします。

テンプレに当てはめて書くだけで記事が出来上がるので、ブログ記事作成の後押しになると思います。

 

特典を受け取るための登録はこちらから。

▼エックスサーバードメイン

▼エックスサーバー 

▼ストーク

ちなみに以下僕が契約している内容です。

  • ドメイン

ご自身のお気に入りのドメインを選ぶことをオススメします。(今後も長く使用するとおもいますので)

  • サーバー

wordpress向けのサーバー容量で問題ないので、X10で契約しています。(もしブログの数が増えてきてサイズに問題がありそうな場合は途中で変更できます)

 

購入後にどれを購入していただいたかについて、お問い合わせから連絡下さい。無料でPDFをお渡しします。

ネットビジネスを始めた当時の僕もこの3点セットからスタートしました。

まだブログをお持ちでない人は、ブログを通じて情報発信をしていきましょう。

syu
初めまして!syuです!

プロフィール:ネットビジネスによる工場勤務からの脱サラを目標し、副業にチャレンジ。

ブログを開設して1年10カ月で目標としていた"1つのブログのみの収益で月収10万円超え"を達成しました!

そんな僕の自己紹介はこちらから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です